フカセ釣りが上手くなりたいなら・・・
あなたが本気ならこのDVDをおススメします!

山元八郎DVD公式サイトへ

釣りは基本が大切です。この基本を習得するときに、間違った習得の仕方をすると修正するのにとても長い年月が掛かってしまいます。
グレにせよ、チヌにせよ・・・
はっきり言って、誰か師匠を見つけないことには、あなたの釣りは「ある程度慣れた」という程度以上は絶対に上達しません。
と、言うのは大げさですが、確かに優秀な師について効率の良い精進を重ねる人と、闇雲にただ釣り場に出て暗中模索を繰り返すアングラーでは、成長のスピードは倍も三倍も違ってきます。これはゆるぎない事実です。

  • 最高の師匠をご紹介します。
  • 本物の天才釣り師・山元八郎先生。
  • 理論も実践テクニックも完璧!
  • まさに野球はイチロー
      釣りはハチローです!!
山元八郎DVD公式サイトへ

フカセ釣りの基礎を完全マスターできる

フカセ釣りは、マキエサを撒いて釣る釣りです。エサを撒きながら釣るので、入門者にはとても簡単に思われがちですが、まったく違います。
エサを撒くのは貴方だけではないですし、集まってくる魚はグレやチヌの対象魚だけではありません。
・潮を読み
・タナを読み
・瀬を読み
・エサとりの種類と動きを読む

そしてそれにチョイスした、マキエサの撒き方、仕掛けの選び方、マキエサとサシエサの同調のさせ方、ほんの基本でもこれくらいは最低限マスターしておくべき事なのです。

こうした基本的なテクニックを実は誰から習って習得するか、という事はとても重要なファクターです。
並ぶ者のない天才・山元八郎先生から学んだという事実は、あなたの釣りに自信と風格を与えてくれることは間違いありません。
と、言うのも釣りは半信半疑との戦いでもあります。(特にチヌ釣りの場合はそうですね^^)。そういう時、「山元先生から学んだんだ!」という事実は、必ず磯の上で貴方の力になります。

山元八郎DVD公式サイトへ

技の集大成「ひらめきグレ釣り」

山元八郎DVD公式サイトへ 私が釣りを始めた頃、一冊の書籍に出合いました。山元先生の「ひらめきグレ釣り」という山元先生の「技の集大成」と題した本です。
どこの釣り雑誌や誰の釣りのハウツー本にも書いていない驚きの内容です。私は割りと読書家で(照)、ありとあらゆるトーナメンターの方の書籍を片っ端から読みました。大抵は、一冊の本の中に数箇所「おっ!」という部分がある以外は、基本的なメソッドに終始しているものが多い中、山元先生の書籍は、トリッキーな山元先生の釣りに対するアイディアが満載でした。
当時としては、インナーロッドで、1号のPEラインを使用して50メートル沖の沸きグレを仕留めるなんて事は、氏以外には「思いつきもしなかった」のではないでしょうか・・・。
この書籍もまさに「驚愕の内容」でしたが、さらに山元先生が魂を込めて注力したDVDが発売されたのです。これは、初心者ならずとも購入しない手はありません。私も早速、一本購入しました。限定100本の特別価格でしたが、後進のアングラーに「1本分チャンスがなくなるのが悪いな・・・」とも思いましたが、発売された5分後には注文を完了していました。(笑)
このDVDを観れば、確実にフカセ釣りのレベルがアップすることが確実だからです。実際、見終わった後に力がみなぎりました。

山元八郎DVD公式サイトへ

基礎をマスターすればグレもチヌも釣れる

山元先生はチヌでも頂点を極めています。それどころか、グレ、チヌ、ハエ、鮎、キスという唯一の5魚種のチャンピオンです。
ありえねぇーーーーって(滝汗)
はっきり言って、カールルイスより偉大です(爆)。つまり、山元先生の基本さえ学べばどんな魚も釣れる様になる「釣りの根幹」が見えてきます。(見えないようなら見えるまでDVDを繰り返し見てください)
実は、私はチヌ・フカセ釣り師です。通常「どっこいしょ」のチヌ釣りですが(つまり投げっぱなし)、私は積極的にグレフカセ釣りの、というより山元先生の釣りのメソッドを取り入れることによって、自分のチヌフカセ釣りのレベルアップを図ってきました。
その結果・・・
チヌ
夢を実現するには、基本をマスターすることが重要なのです(キッパリっ)

山元八郎DVD公式サイトへ

このページの先頭へ